新型シエンタの値引きについてまとめています。

シエンタは値引きされない車だけど、少しでも安く買う方法

シエンタ値引きがなかなかしてもらえない車です。
2015年7月9日に発売されたばかりですから、値引きが厳しいのは当然ですよね。

 

シエンタの値引きは少なかったのですが、結果として私たちは新型シエンタを安く買うことができましたよ。

 

なぜ値引きが少ないのに、新型シエンタを安く購入できたのか?
シエンタを安く買えたその方法をお教えしますね♪

 

シエンタを選んだ理由

シエンタ(レッドマイカメタリック)

 

なぜシエンタを選んだのかというと、もうすぐ下の子どもが10ヶ月になります。
あと2、3ヶ月もしたら歩き出すかな、といった感じで。成長が楽しみで仕方ありません。

 

上の子は4歳。保育園に通っています。
やんちゃざかりでホント、元気印といった感じです。

 

これから先、子どもたちとのお出かけがどんどん増えていくんだろうなと思い、
車の買い替えについて考え始めました。

 

今乗っているのは、ホンダのフィット。2005年に購入した車です。
独身時代からの愛車ではあるんですが、
二人目が生まれてからはなんか・・・どこか物足りないような感じがしていました。

 

フィットは、スライドドアじゃないので。
たくさん買い物した時なんかは、荷物と赤ちゃんとでいっぱいいっぱいになって、
隣の車にドアを当てそうになってしまい、冷や汗・・・なんてこともありました。

シエンタ(レッドマイカメタリック)

 

乗れる人数も5人まで、なので、お出かけの際に不便なこともありましたね。
そんなこんなで、買い替えを考えたわけです。

 

買い替えを考えた時、
まずひとつめに重要視したのが【燃費】のこと。
たくさん乗りたいので、ガソリン代があまりかかるのは・・・と思ったんです。

 

あと、子どもをチャイルドシートに乗せやすい、
スライドドアがいいなと漠然と思っていました。

 

そして、私の両親が近所に住んでいるので。
今後は、じぃじやばぁばとも一緒に遊びに出かけれたらいいな、とも考えました。
親孝行にもなりますし。
みんなで出かける時に快適な車、そんな車がいいなと考えたんです。

 

全ての希望をひっくるめてみると、
燃費がよくて、スライドドアで・・・みんなが快適に乗ることができる車、
そんな欲張りな気持ちを叶えてくれる車があるのかな?と思いつつ調べてみたら・・・あったんです!

 

あった、というか最近発売されたんですよ。
それがトヨタ新型シエンタのハイブリッドモデル、です。

 

見た目はすごく近未来的でカッコよくて。
5ナンバーサイズ&ハイブリッドの、まさに【いいとこどり】の車なんです。

 

具体的に数字で言うと、JC08モード燃費27.2km/Lで。
シエンタはコンパクトミニバンの中でトップクラスの低燃費を誇ります。

 

それなのに、空間は広々で・・・。
今までのシエンタよりも車の長さが長くなったらしく、
後ろの席に座る人たちも快適、とのことでした。

 

シエンタは、まさに私が求めている条件にピッタリの車!と思って、
ディーラーさんの所へ主人と一緒に即向かいました。
もちろん、子どもたちも一緒です。

 

新型シエンタの値引きは少ないの?

シエンタ(ブラックマイカ×ブルーメタリック)

 

トヨタのディーラーで話を聞いてみると、やはりシエンタは新しい車なだけあって、
残念ながらシエンタの値引きは・・・あまり期待できないという風に言われました。

 

わかってたことではありますが、ガックリ(苦笑)。

 

子どもたちが途中で飽きはじめ、
グズったりし始めたのであまり詳しい話が聞けませんでしたが、
今私が乗っている愛車の下取り価格も・・・正直、全然買い替えの足しにならないレベルの値段(1万円)でした。

 

でもま、仕方ないか、と、、契約しようかなと思ったところ、
主人が「一旦帰って考えてみますね」とディーラーさんに言いました。

 

「???」となりつつ、車に戻り聞いてみると、
「実は下取りの値段を聞いてから、買取価格を調べてみようと思ってたんだ」とのこと。

 

買取なら新型シエンタが安く購入できるの?

 

また「???」となっている私に主人が続けて言いました。
「車は下取りよりも買取のほうが高く売れるらしい、ってこないだネットで見たんだよ」
「家に帰ったら調べてみるから待っててね」と。

 

特に反論することもないので、その日は買い物して帰ることに。

 

シエンタ内装(フロマージュ) 

 

家に帰ったら、主人がパソコンで私の車を一括査定に出していました。
一括、の名前の通り、一度に何社もの査定を受けることができるそうです。

 

結果を見せてもらってビックリ。
1万円と正直タダ同然だった私の愛車にきちんと値段がついていたのです。

 

・A社:13万円
・B社:  3万円
・C社:11万円

 

私たちは一番高値をつけてくれたA社に車を売ることを決め、
下取り無し、で、ディーラーから新型シエンタを買うことにしました。

 

下取り無しでも、有りでもシエンタの価格に変動はなかったので、
車を下取りに出すよりも結局は12万円も得した結果になりました。

 

 

⇒主人がシエンタの値引きのために使った一括査定のサイトはこちら♪

 

 

全ての契約を終えた後、
「あなた、すごーい!」と褒めたら、主人は照れくさそうに、
「シエンタを値引きしてもらえないのならば、車を高く売ればいいんだ。結果、シエンタが値引きされたのと同じことになるのだから」と静かに微笑みました。

 

その顔がすごく頼もしくて。
この人と結婚してよかった!と。今更ですが改めて思いました。

 

シエンタの値引きはほとんどありませんでしたが、車一括査定サイトを利用することでシエンタを安く購入することができました。

 

シエンタ(インテリア) 

 

シエンタの値引きが少ないなら、一括査定を利用する!

 

下取りよりも買取りのほうが車が高く売れる、この事実を知らない人は多いと思います。
後悔しないためにも、自分の車の価格を一括査定で一度調べてみてはいかがでしょうか?

 

 

シエンタの値引きのために使った一括査定のサイトはこちら♪

 

▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼

 

 

 

査定は無料なので損することはありませんし。
自分の車の買取価格を知っていれば、シエンタの値引き交渉の際に有利になることもあるそうなので・・・。

 

次の大型連休には、
私、夫、子どもたちふたりとじぃじ、ばぁばで旅行へに行くつもりです。もちろん新しいシエンタで。
今からすごく楽しみです。